Translate

2017年2月2日木曜日

雪山探検(その2) & ゆきのかけら

今日はこの前のひとり雪山ウォークの時に撮ったもので出してなかったやつを(^^)

北海道上川郡東川町


森の木々は大雪と風の影響で真っ白。木々の隙間から見える太陽に光の暖かさを感じた。


両手で抱きついても手がまわらないであろうという程の大きさのアカエゾマツ。
強い風のせいで気の横側にたくさんの雪が張り付いていた。自然に生きる過酷さの一端を見た気がする。


見上げれば抜けるような青が待っている。冬のこの景色は何度見ても綺麗でいいものです。

そしてゆきのかけらを♪



ここ数日朝が起きれなくて起きれなくてw布団がちょうど心地よい時期です(笑)
寝坊しないようにホントに気をつけないと( ´▽`)

さて午後も頑張りますぞ(`・ω・´)